碧みき

日常の中で心の奥にしまい込んできた感情や、一編の物語を綴るような郷愁的な情景の詩で、聞く者の心に深い感動を残す。
静と動、闇と光など相反する矛盾を、何も纏わない純粋な“音”そのものの声で歌いあげる。
影響を受けた詩人は、萩原朔太郎・中原中也・丸山薫など。
りんご音楽祭2017では、東海地区から唯一オーディションに受かり、念願だった森の中で歌う。

https://aoimiki.wixsite.com/aoitori